30代メイク初心者!そろそろ大人メイクはじめなきゃ

こんにちは、まるです。

こんな方に読んで欲しい
  • 日頃あまりメイクしないから化粧の仕方がわからない
  • 10年近くメイク方法が変わっていない
  • 30代のしかも後半!という方はぜひ
  • 今更メイク方法を聞けない

今回は30代が目指すべきメイクについてお伝えしていきます。

知らず知らずのうちに若い頃のメイク方法で化粧をしていませんか。
気付いた時には「イタイ」と思われるようなメイクになっているかも。

私もそうだったので、痛いほどにその気持ちがわかってしまします。
夫には「眉毛濃すぎじゃない?」と指摘されたこともありました。

自分の中では正しいと思っていたのですが、どうやら違和感を家族は感じるようになっていたようです。

結論としては、30代には30代のメイクがあるということ。

今間違っていると思っているメイクをしているのであれば、今すぐに改善しなければ「イタイ人」だと周囲に認識されてしまうかもしれません。

とはいえ、この記事を読むことで「30代女性にふさわしいメイク法」を知れ、素敵な大人メイクにあなたは生まれ変われますよ。

参考にした書籍はこちら

スポンサーリンク

大人肌には化粧下地は必須

お恥ずかしながら20代の頃は化粧下地の必要性を感じられず、そこから日焼け止めを下地代わりのように利用していました。

しかし年齢を重ねた今、ファンデーションだけではカバーしきれなくなっていることに気付かざるを得ない状態に。

いつからだろう…

気付いたらシミがたくさん出るようになっていました。

原因は明らかに若い頃の日焼け対策を怠っていたからというのはわかっています。
そんなシミだらけの肌の救世主として化粧下地の出番です!

大人肌には必ず必要とされる化粧下地。

お家を立てるのだって地盤がしっかりしていないと家が倒れてしまうように、メイクだって地盤の下地がしっかりできていないとメイクを綺麗に整えられるわけがないのです。

そんな当たり前なことにやっと気づけました。

辛すぎますが、ぜひ同じような境遇でしたら一緒に素敵な大人メイクを目指しましょう!!
化粧下地の選び方は肌に合ったものを選ぶのが大切なので、ご自身の肌の状態について一度考えてみてください。

スポンサーリンク

そもそもファンデーションの色チョイスを間違えている

ファンデーションの色ってあんまり気にせずにチョイスしていませんか?

私自身がそうだったのですが、ついつい「明るいほうが綺麗に見えるでしょ」なんてテキトーな感覚で明るい色を選んでいたのですがそれは大きな間違えでした。

肌の色も年々衰えていくので、当然ファンデーションの色も変わるはずなのに。
夏になれば日に焼けますし、冬になれば少し白くなります。

当たり前のことなのに気付かなかった…

そもそもオールシーズン同じ色のファンデーションというのは不自然だったんですよね。

ただ、「じゃあ何色にするの?」ということですが、ファンデーションはベースになるのでしっかり選ぶことが重要。

ここで間違ったら何をしても不自然なメイクになってしまうのが目に見えています。

可能であれば化粧品カウンターで試しにほほに塗ってもらうと、より確実に自分に合ったファンデーションを選択!

と言ってもあのカウンターに座るのって勇気がいりますよね。

私は苦手で数回しか座ったことがありません。
でも、今思えば無理やり売りつけようとしてきた方っていなかったかも。

今後は自分磨きということで、ちょっとチャレンジして座ってみます!

どうしてもカウンターに座るのが嫌だという方は、今使っているファンデーションが地肌に合っているのかを確認してみるといいかもしれません。

地肌より明るいものを使っているのであれば、暗めのものを暗めのものを使っているのであればより自然な色合いのものを選ばれるとよいでしょう。

ファンデーションはメイクのベースになるので、すぐに決めずに自分に合ったものをしっかり見極めましょう!

分厚く塗りたくれば老けが目立つ

悲しいお知らせです。
老けを隠すために塗りたくったファンデーションは、老けをより際立たせることに。


なんとなくわかってはいました。
分厚くなればなるほど、時間が経てば浮いてくるし、なんとなく「厚化粧かな?」なんて思っていましたから。


シミやシワを隠そうと頑張ったのに、逆に目立ってしまうというのだから地獄です。


大人メイクは塗りたくるのではなく、必要なものをチョイスしていくことが大切。

眉毛は細い&上がり眉はNG!

私が一番この度ひっかかっていた眉。

眉の描き方って年齢でもそうですし、時代でも描き方が違うので気を付けないと、時代遅れな眉になってしまいます。私がそうだったのですが…

若い頃のような細め&曲線の眉は30代には向きません

おそらく私と同じように30代後半の方が、20代前半くらいの頃って「細眉が流行っていたんじゃないかな?」と思いますが、いまだにその名残で細眉にしている方は今すぐやめましょう!

大人メイクは太め&まっすぐに描くのが素敵な眉です。

眉を描くときにスタートとゴールが同じ高さで描けると綺麗な眉に仕上がります。

描いていくのも眉山を足すのではなく、眉下を足していくとより素敵な眉になるでしょう。

アイブロウのカラーは、髪色とマッチするものをチョイスしましょう。
たまに髪色と眉の色が合っていない方を見かけるのですが明らかに違和感です。

大人のアイシャドウは目を大きく見せるためではない


私のアイシャドウの使い方は、今までは目をより大きく見せるために、目の周りをこれでもかと強調させていました。


ブラウン系をメインにまぶたの上にも下にも濃ゆく塗りまくり。


これが逆効果だとは気づきませんでした。


大人メイクとはそもそもナチュラルに近いものを指すようで、確かに若い頃であれば目がキラキラしている方が可愛く見えたかもしれませんが、30代後半になっても目がキラキラしすぎているとなんとなく落ち着きませんね。


あなたの目指す「大人メイク」をイメージしてみるとより具体的なメイクを考えられるでしょう。


あまりごちゃごちゃしている目よりもすっきりとした清潔感のある目がより素敵な気がしませんか?


ナチュラルさを演出するには、限られた色を使用すれば十分


ナチュラルを目指すならベージュやゴールドであれば、より素肌との相性がいいです。
目を強調するというよりは、目を健康的な色味に見せてくれるものをチョイスするのがおすすめ。


目を大きくするためのメイクから自然に近いメイクを目指すのがベストですが、ただの手抜きメイクにならないようにしましょう

綺麗に見せるのではなく、必要なものを必要なだけ取り入れる。

アイライナーで目の周りを塗りたくるのは卒業

若い頃はアイライナーで目を大きくするために目の周りを塗りたくっていたのですが、どう考えてもこれを30代後半でやるとアウトですね…

あまりくっきり色を入れるとアイライナーを引いたところが際立ってしまうので、アイライナーはブラックよりも濃いブラウンなど色味を少し落としたものがベストのよう。2色使いというのも手です。

あくまで自然な目を作り、際立たせるというのを意識していきましょう。

マスカラは健康的なレベル

個人的には年齢があがるにつれてマスカラはなくてもいいかな~なんて思っています。

ただ、まつげの長さなどは人それぞれなので、派手すぎずに長さをキープできる方法を取るといいでしょう。

普段は必要なくても特別なパーティなどでは普段よりオシャレをしたほうがいいと思う出来事が。

1年以上前ではありますが友人の結婚式に呼ばれた話で、子育てに疲れすぎていたのであまりオシャレを意識せずに参加しました。

よくよく考えると友人の晴れ姿を見る特別な場所だったのだから、めいっぱいオシャレしてその場の雰囲気に合わせなくてはならなかったなと反省。

あんまりにも派手で目立つのはNGですが、その場に合わせたオシャレをするのも大人としてのマナーでした。

特別なときはしっかりマスカラを利用して元気な目を作ってあげたいですね。

若いときのようにボリュームを出すために厚塗りするのではなく、健康的な目に見えるくらいで十分。

マスカラを付けることで特別感を演出できるのも気分がアップしますね。

チークは高さに気を付けよう

チークを入れる高さを間違えると若さというより、少しイタイメークになるので気を付けましょう!

ほほにまるーくチークを入れられるのは20代までですね。

チークは頬骨の上を起点に斜め上方向へほんのり入れればOK

この方法は仕事でファッション業界に携わってきた友人がやっていた方法で、素敵な大人女子を演出してくれます。

色は自分の肌に合わせるのがよいですが、まよったら薄目のピンクでいいかと。

リップは肌に合ったものを選ぶ

リップというとピンク系やレッド系をイメージしてしまいますが、それだと唇が強調され違和感を生んでしまいます。

ナチュラル系のメイクなら、やはりベージュ系がおすすめ
健康的なメイクをイメージして選ぶと選びやすいと思います。

明るい色を取り入れるのであれば、ベージュ系のピンクやオレンジなどを選ぶと取り入れやすいです。

ここまでのことを実践してみる

いろいろと知識だけ入れても仕方ありませんから、メイクするときにできる限り実践してみましょう!

実践してみると以前のメイクとは段違いによくなり、自信につながりました

30代には30代のメイクがあります!!

今まで面倒だからとちょっとしたお出かけはノーメイクで出かけることも多くなっていたのですが、これからはせっかくなのでメイクを楽しもうと思います。

今後もメイクについての情報購入したメイク道具なども紹介していこうと思うので、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

ド素人の私ですが勉強すればいろいろと変化が生まれることがわかったので、よりメイクを楽しもうという気持ちになりました。

ぜひ10年以上もメイクが変わっていない方や、ノーメイクの日々が続いているという方は、改めてメイクの楽しさに触れてみてはいかがでしょうか。

参考にさせていただいた「38歳からしたいメイク」は、女優の長谷川京子さんも推薦されています。

内容がとても濃く、スキンケア方法からメイク方法までわかりやすく解説してくれているので、気になった方はぜひ参考にしてみてください。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
少しでも参考になれば大変うれしいです。

キママにだけど本気で人生をハッピーに!

合わせて読みたい記事はこちら

【DUO効果が出るまでどのくらい?】本当に効果ある?実体験をガチ検証!
DUOは有名だけど「みんながいい」っていいすぎて、なかなか手にできない。ぶっちゃけ私もそうでした。気になるけど勇気がでないという方のために、ガチ検証してみたのでDUOの本当の姿を見て下さい。「え?こんな効果あるの?」なんて発見もあるかも。
【ソフィーナipオールインワン口コミ】使用して1年の36歳主婦ぶっちゃけ体験談!本当にうるおうの?
ソフィーナipインターリンクセラムの実際の評判・口コミ!ズボラ主婦が実際に利用してみたレビューもお届けしています。オールインワンジェルなのでとってもラクチンです。フィーナの化粧品カウンターにお試しで座ってみた内容もお届けしています。
「Alexaスタートイングリッシュタイム」とアレクサに話しかけてみて
夢みるバーム口コミ&利用者レビュー!バーム初心者に超おすすめお手頃バーム発見
「絵を描くための本」おすすめをKindleで見つけた!絵が下手な人がどれくらい進化する?
【マイルドクレンジングオイル口コミ・効果】ワンコインで試せる!?使用者がガチレビュー!
Audibleで主婦が勉強も遊びも楽しむ!30代主婦がながら時間を有効に使う方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました